新体制がもたらすグループシナジーを活かし、
ワールドワイドでの社会課題の解決と
企業価値最大化の取り組みを加速させます。

代表取締役社長 齊藤 昌典

持株会社体制への移行に伴い、私たちは「TOPPAN株式会社」として、新たなスタートを切りました。グループ会社一丸となって取り組むシナジーの創出を、旧凸版印刷株式会社の主要事業を継承した私たちTOPPAN株式会社が牽引して参ります。

グループの連携が一層強化される新体制を最大限に活かすことで、SDGsを始点にグローバル市場を視野に入れながら「デジタル」と「リアル」を最適に組み合わせた事業を、これまで以上に推し進めていくことができます。

ワールドワイドで社会課題を解決するリーディングカンパニーとして、変革と深化を加速させ、経済的価値と社会的価値の創出に向けた取り組みをスピードアップさせていきます。そして、より良い社会を創る一翼を担えるよう、ステークホルダーの皆さまと着実に前進し、未来を拓き続けます。